~マレーシアへ旅行前にチェック✈~

マレーシアのおすすめ「日本食レストラン」ランキング

まずはクアラルンプールから。他民族国家のマレーシアでは、食文化もバラエティ豊か。マレー、中国をはじめとするアジア料理はもちろんのこと、国際都市にふさわしく日本料理も洗練されている。日本式ラーメンも出没している。

 

クアラルンプールの「日本食レストラン」ランキング

ではクアラルンプールの日本食をランキング順に紹介致しましょう。

 

 

【1】ゲンジ・ジャパニーズ・レストラン

住所: 2, Jalan Barat, 46200 Petaling Jaya, Selangor

時間:12時~14時半 、18時半~22時半

調理風景に注目の日本料理店で、テーブル席のほかに、個室が6室あり、グループでの食事に便利なレストランです。すし、炉端焼き、鉄板焼カウンターが設けられ、ジュウジュウ音をたて調理する様子は、パフォーマンスです。年に4回ほど、メニューが変わります。

 

【2】レストラン 弁慶

住所:HOTELニッコー内

時間:12時~14時半、18時半~22時半

本格懐石料理で料亭の味です。すしや懐石料理といった高級料理から定食まで手ごろな値段のものまで、メニューはバラエティ豊かです。隣の席との間に敷居が置かれているので、個室感覚でゆっくり食事をとれます。新鮮な魚介料理も自慢で、ランチのセットメニューもお得です。

 

【3】レストラン トーク

住所:スリアKLCCから徒歩5分

時間:12時~翌2時

おしゃれな日本料理の店で、カルフォルニアロールなど、西洋風にアレンジしたオリジナル和食を提供します。刺身盛り合わせRM85(4人分)など基本メニューも取り揃えています。おすすめは若どり揚げRM7と鉄板焼きRM18です。オープンエリアの席も用意されていて、一見カフェ・バーのような雰囲気を持ちます。

 

【4】勘八

住所:パビリオン内

時間:10時~21時半

マレーシア第一号の歴史ある日本料理店です。1974年創業の本格的な日本料理店です。銀座仕込みの職人の腕前は数々の賞を受賞したほどです。パビリオン店内は和情緒あふれる広々とした造りです。新鮮な刺身の品質は評判が高いです。KLCC近くのトロイカ・ビルなど、マレーシアに5店舗あります。

 

【5】かみむら

時間:12時~14時半 18時半~22時半

在住日本人にも評判の鹿児島料理を堪能できます。店を切り盛りするのは鹿児島県出身のご主人です。自家製薩摩揚げや豚角煮などが人気で、生まれ故郷の本場の味をここマレーシアで見事に再現しています。旬の素材や生の魚介類など、食材の多くは日本から直接空輸しています。

 

【6】レストラン 大関

交通:KLCCから徒歩2分

時間:12時~14時半、18時半~23時

kLの中心地にある日本食レストランです。モダンな雰囲気の店で火曜、水曜、金曜には、日本から魚が入荷します。刺身RM27~や水菜と鴨のはりはり鍋RM29はおすすめです。日本各地の地酒、焼酎も揃っています。予算に応じてアレンジできます。

 

【7】ファミリーレストラン すかいらーく

交通:クアラルンプール駅から車で10分

時間:11時~15時、18時~23時

おすすめはミックス・グリルです。人気メニューはハンバーグ、ステーキ、チキン、ソーセージなどが盛られたミックス・グリルやハンバーグ&エビフライなどです。子供連れや、女性たちのグループ客が多いです。ここは日本の外食チェーン、すかいらーくのマレーシア1号店です。

 

 

ペナン島のおすすめ「日本食レストラン」ランキング

次はペナン島の日本料理を紹介致します。町のいたるところに食堂や屋台があり、しかも安いのがペナン島です。中心部からペナン通り、バトゥ・フェリンギにも観光客向けのレストランが並びます。ペナン島のランキング順に紹介致します。

 

【1】霧島

住所シティテル内

時間:12時~14時半、18時~22時半

ここは日本の家庭料理が味わえます。沖縄出身の夫婦が店を切り盛りしています。日本から空輸する魚を使った刺身と、家庭的な大皿料理が自慢です。宮崎産の焼酎や各種日本酒も揃っています。昼の定食RM20~、夜の定食RM23~、ロビーを入り、すぐ。 特徴は、定番の刺身や焼き魚のほか、ゴーヤチャンプルーも人気です。

 

【2】レストラン 新雅

交通:コムターから車で5分

時間:12時~14時半、18時~22時半

ここは、日曜のバイキングが人気です。ペナンでは老舗的存在の日本料理店です。昼の定食RM35~と手頃な値段で、ペナン在住の日本人客も多いです。そしカウンター、座敷もあります。日曜と祝日の昼は、28種類の料理が食べ放題です。カウンターに並ぶ新鮮なネタで板前さんがすしを握ってくれる。

 

【3】日本屋台村

交通:コムターから車で10分

時間:12時~14時、18時~22時

ラーメンもある庶民的な店です。店内は赤ちょうちんが下がっていて、どこか日本の居酒屋風の店です。16種類あるラーメンはRM12~。冷やし中華、カレーライスもあります。夜は、串焼きなどのつまみも充実しています。特徴は懐かしい雰囲気に、思わずほっとひと息ついてします人も多いです。

 

【4】レストラン 味楽

時間:12時~14時半、18時~22時半

ジー・ホテル・ガーニーにある日本料理店です。日本人板前を筆頭に質の高い料理を提供しています。寿司に刺身、つまみまでとメニューは幅広いです。また、土曜のお昼はビュッフェランチを開催しています。新鮮な寿司やアラカルトが大人RM69で食べ放題となります。

 

コラム:人気のナイトスポット

どんどん変化していくクアラルンプール市内で、今一番活気あるナイトスポットといえば、裏ブキッ・ビンタンとも言われるチャンカット・ブキッ・ビンタン通りとナガサリ通りです。わずか200mほどの通りに、スペインパスから、カジュアルなピッツェリア、イングリッシュパブやドイツビールの店など、日本食レストランの店が立ち並びます。一杯ひっかけにでかけるなら、かなりいい場所。国際色豊かな場所になります。ブキッ・ビンタン周辺から歩いていきける距離です。この周辺は建物やインテリアも凝っています。KLの国際的側面です。

 

 

まとめ

クアラルンプール周辺やペナン島周辺の飲食街が、日本食が多くあると言えます。日本の田舎から出てきた居酒屋出身の人や、ある程度高い店が多いですが、探せば廉価なものもあります。そこは、情報誌を見て行動してくさい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です